« ヤクルト青木選手200本安打達成! | メイン | 日本代表vsウクライナ戦 0−1で敗戦!? »

2005年10月12日

K−1 WORLD MAX 2005 〜世界王者対抗戦〜


K−1 WORLD MAX 2005 〜世界王者対抗戦〜

最近、ヘビー級が低迷しているなか、
まだ面白味があるミドル級戦。

しかも、今回は世界王者対抗戦ということでしたが・・・

ボクシング元日本チャンプが出てましたね。
「元世界」じゃなくて、「元日本」ですからね・・・

やはり、結果ははっきりと出ました。
ローを打たれて終わり。

MAXのトップレベルファイター、クラウスやザンビディス相手に、
「元全日本」レベルが太刀打ちできないことは明白なのに・・・

本当、相手になりませんでしたね。

思いっきりわかり易い結果に、何も思いませんでしたが、
記憶に残っている試合を振り返ると・・・


レミギウスVS安廣

リトアニアの戦神・レミギウスは、その名の通り
スピードのあるパンチの連打が凄まじかったですね。

もう実力の差がかなり開いていて
安廣はかなりの数のダウンを取られましたね。

レミギウス選手は、今後どのくらいMAXのなかに
食い込んでくるのか楽しみです。


所VSガブリエル

最近の所選手の活躍は目を見張るものがありますね。
私けっこう好きです、この選手。

相手が弱すぎたのか、すぐに決めてしまいましたが・・・

ただ、まだ世界レベルには少ーーーし、経験が足りないのでは
ないかとも思います・・・が期待できる選手だと思います。


ガオグライVS佐藤

ガオグライは期待してたんですけどね。
かなり減量したみたいですね・・・その影響でしょうか?

佐藤選手も強く、堅実な戦いをして判定勝ち。
KOで決着をつけてもらいたかったです。

ガオグライも好きな選手なので、
体調を万全に整えて今後の活躍に期待しています。


武田幸三VSアンディー・サワー

第1ラウンドは武田選手のローが効いていましたね。
これは、もしかして勝てるんじゃないかとも期待した方
多いんじゃないでしょうか?

けっこう、サワーも第1ラウンドはきつかったと思います。

しかし、さすがに現役世界王者。
第2ラウンドで強引とも思えるようなラッシュをかけ、
左フック一閃!見事にKO。

武田選手、完璧にKOされて動くこともできませんでした。
しかし、彼の戦いに対する姿勢は胸を熱くさせますね。

年齢も年齢だし、結果を出すのは難しいのかもしれませんが、
鉄人の底力をこれからも見せて欲しいです。

余談になりますが、武田選手って、
阪神タイガースの金本選手に似てません?

顔がけっこう同じ系統だと思うんですが・・・顔だけじゃなく、
生き方とか、挑戦していく姿勢も似ている感じがするんですけど・・・

そう思うのは、私だけ?

投稿者 k777k : 2005年10月12日 23:59

コメント

TBありがとうございました。
サワー、1Rでローが効いて脚が棒立ちなったりしてたから、
2R始まってすぐにラッシュをかけたんだろうけど、
そこで武田はロープ背にして打ち合っちゃダメですよね。
ガード固めたり、組み付くなりして、何とかその場を離れなきゃ。
ホント、勝てる試合だったと思うので、武田ファンの僕としては
本当に残念な結果でした。

投稿者 マック : 2005年10月15日 22:47

TBありがとうございました。
ホントにボクシング出身の選手って
ローでやられがちですよね。
傾向があるんだから
対策は練れないものか・・・と
そう思うのは素人だからですかねぇ。
初戦から大金星あげるボクサーってのも
見てみたいものです。

投稿者 AOBA : 2005年10月15日 23:56

TBありがとうございます!
格闘技、観るのは好きですが、にわかファンだから全然無知なもので。

ボクシングとK-1はルールが全然違うから、元ボクサーは慣れるまでは大変だろうなあ、って漠然と思ってしまいます。
(私はシンガーでR&Bをメインに歌ってますが、演歌を是非!、って言われたらなあ、って思いますもん。フランス語でシャンソンとか...。)

投稿者 エッセンス : 2005年10月16日 00:14

TBありがとうございます。
K−1ヘビー級の低迷はひどいもんです。
アーツ、フィリオ、フグが活躍してた頃が懐かしい。
ミドルはスピーディーな試合展開と
KO率の高さに人気が集中してるんでしょうね。
スター選手も結構いますし。
自分はPRIDEファンなんですが、
大晦日のkidvs須藤は楽しみにしてます。

投稿者 ギャルぉ : 2005年10月16日 00:49

TBありがとうございます。
世界王者対抗戦なのに世界王者じゃない方も
出てたんですね(^^;)。
でも結構楽しく見れました。
新しく参戦した選手の中から新しいスターに
なっていく人がいたらいいなと思います。

投稿者 とも : 2005年10月16日 02:10

TBありがとうございます。大東、鈴木という”ボクサー”2人はそれなりに頑張ってはいたと思いますけど、”キック”があるかないかは”K−1”にとってはやはり大きいでしょうね。それに相手が世界の”トップクラス”ですからね。まぁ、”キック”そのものをマスターするのは後でいいと思いますけど、その”ディヘンス”を完璧にする事と、その前に”足そのもの”をもっと鍛える必用があるのでは?と思いました、特に鈴木の方は。

サワー、ザンビディス、クラウス、レミギウスは”レベル”が違いますね。”Kー1サイド”は当初”ミドル”なら”日本人”を主軸に出来ると踏んだのでしょうけど、上記の”外人選手”の定着によってこちらも”外人天下”になってしまうでしょうね、このまま行くと。大体、ここの所魔裟斗はちっともでてこないけど、今の状態で上記の選手たちと本気で戦ったら魔裟斗は果たして勝てるのでしょうか? 正直”疑問”です(汗)

武田は確かに”年齢”的には厳しいでしょうけど、その”ファイトスタイル”や”風貌”によってあれだけの”支持”を得られるのでしょうね。あのファンの”声援”は、魔裟斗、キッド、小比類巻らに対するそれよりもずーっと”重み”を感じるんですよ。やはり”人気”より”実力”が買われている、という事でしょう。でも、やはり”年齢”とか”体格面”が影響しているのか、”大事”な所で必ず取りこぼしますよね。”怪我”に泣かされる事も良くありますし(哀) でも、いつしか彼が”世界王者”に輝く事を期待したいです!

投稿者 スーパーpsy野神 : 2005年10月16日 10:59

TBありがとうございました。
武田があと一発待ってたらちょっと結果も違ってたかなぁって思います。
もうちょっと日本人頑張らないとですね><
武田と金本・・・にてるかも(笑)
私はレミギウスとサワーが同じ人に見えてしょうがないですけど(^^;
所とかいろんな技を出してくる面白い選手も出てきたのでこれからもK-1楽しみですね♪

投稿者 小姫 : 2005年10月16日 12:42

コメントしてください

コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。